名前

八束結

年齢22
職業警察官
大事なもの正義を貫く意志

待盾署刑事課神秘対策係(通称「秘策」)所属の刑事。

元々は県警本部で働いていたが、ある事件がきっかけで待盾署に飛ばされた。

生真面目かつ明朗快活な性格で、落ち込んでもすぐに立ち直る。ただ、他人の心情を慮るのが苦手で思い込みも激しいため、能力のわりに失敗も多い。何故か怪奇現象の類には極端な恐怖心を抱いており、すぐに正常な判断力を失う。

秘策に来て早々、先輩・南雲の怠惰っぷりに悩まされている。現在の課題は「南雲にスムーズに仕事させるための手段」。

見聞きしたものを決して忘れない、特殊な記憶力を持つ。

「南雲さん、お菓子ばかり食べてないで仕事してください!」

C県警待盾警察署刑事課神秘対策係とは、「特異点都市」として知られる待盾市にのみ存在する、オカルト事件専門の部署である。

今日もオカルトの正体を暴くべく、猪突猛進娘・八束と怠惰なおっさん・南雲が頑張る――かもしれないし、頑張らないかもしれない。大体において頑張らない。

ゆるくてぬるい、コメディ風味のなんちゃってミステリ長編。

サイト版:http://happymonomania.sakura.ne.jp/tokei/

■作者情報

・作:青波零也

・絵:アノウカン

・サークル名:シアワセモノマニア

・サークルURL:http://happymonomania.sakura.ne.jp/

■作品情報

・作品タイトル:時計うさぎの不在証明 01:ワンダーランド・オーヴァチュア

・書籍概要:A6/184p 500円(シリーズ第1巻)